オンライン英会話eigoxを1ヶ月間試してみた感想

皆さん、こんにちは!

今回は、オンライン英会話eigoxで体験レッスンを受講してみた感想をお伝えしたいと思います。

1.価格

eigoxはポイント制です。1p=約11円で、ポイント定期プランと毎日プランの2種類プランがあります。

ポイント定期プランは200~5600ポイントまで選べます。私が今回選んだのは、ポイント定期プラン400(税込4,290円)でした。ネイティブ及び日本人講師だと月4~8回、フィリピン講師のレッスンだと月10回受けられるプランです。

ネイティブ及び日本人講師だと月4~8回と書かれていますが、実質は月4回と思っていただいた方がいいです。なぜなら、ポイント200プランで月8回受けようと思うと、1レッスンのポイントが50ポイントの講師を選択する必要があります。しかし、1レッスン50ポイントのネイティブ講師数は少なく、ほとんどの講師が1レッスン100ポイントです。

フィリピン人講師の場合は40~60ポイントの講師がバランスよくいるので、月10回は問題なく取る事ができそうです。

毎日プランというのもあり、フィリピン人講師のレッスンを毎日1レッスン受講すると6,380円、全講師のレッスンを毎日1レッスン受講すると17,380円です。

講師側の視点でこの価格を見たいと思います。講師のお給料面についてです。フィリピン人講師でポイント40の講師は25分レッスンすると、単価440円になります。50分で880円ですね。

ネイティブ講師はポイント100なので、25分レッスンで1,100円で、50分2,200円です。会社の取り分もあるので、実際に講師の元に入ってくるお給料はもう少し低いはずです。

安く感じられましたか?高いと思いましたか?

ネイティブ講師のお給料は、最低でも50時間1,000円はあると思いますが、フィリピン人講師のお給料は極端に低いですね。

ごくまれに、講師にひどい評価をつけていられる方を見ます。

本当にひどい講師、例えば、やる気が全く感じられない、こちらの言っている事に反応がなく、カタカタ何かをタイプしている音がする、ドタキャンする、レッスン中に席をはずす。そんな講師には迷わず低い評価をしてもらえればいいと思います。

そうでなく教えるのに慣れていない、経験が浅い程度だったら、そんなに酷評をせず★3程度で、違う講師も試してみてもらいたいと思います。経験の浅い講師やレビューの少ない講師にとって★1などの酷評は致命的です。

たくさん良い評価があり、その中の1つが酷評だとしても打撃にはなりませんが、少ない評価の中の酷評は影響力が大きいです。「そんなの関係ない。私はお金を払っているのだから、いいレッスンを受ける権利がある」そういう意見の方もいらっしゃられると思います。

講師も努力していますが、人間ですから体調が悪い日もあれば、家族とケンカした日もあるし、5分の休憩でトイレに行けずにレッスンしている可能性もあります。

お客様は神様だという日本独自の考え方ではなく、同じ人間として講師に対して思いやりのある評価をお願いします。

話がそれてしまったので、価格の話に戻します。

毎日プランの他に、ポイントプランがあり、ポイントプランの幅は2,178円~43,120円まで幅があるので、色んな会員のニーズに応えていますね。

また、ポイントプランの方は、フィリピン人講師、日本人講師、ネイティブ講師など自分の好きなように予約ができるので、自由度の高いと言えます。

2.講師

事例①

最初の講師のレッスンは、まるでとAIとレッスンしているような気がするレッスンでした。質問をたくさん投げかけてきてくれましたが、こちらの答えについて深く追求したり、答えた内容について話を広げてくれたりはしませんでした。どちらかというと、1問1答と言った感じで少し味気ない印象を受けました。

事例②

入会後、初めてのレッスンではドラマ教材「デスパレートな妻たち」を選びました。こちらの教材がアメリカのドラマなので、講師はカナダ人かアメリカ人の方がいいと思います。

今回私が選んだアメリカ人講師はハキハキとされていて、素敵な方でした。こちらの発音をちゃんと聞いてくれて発音矯正もしてくれましたし、分からないところは丁寧に教えてくださいました。

初めて見る単語の頻出度合いを聞いたら、その後は、こちらの質問に対して聞かなくても主婦はこれをよく使うよ~と付け足して教えてくださるようになりました。

事例④

フィリピン人講師のレッスンも受けてみました。40ポイントの講師と60ポイントの講師に違いがあるのか気になりましたが、どちらの講師も親切で丁寧に教えてくださいました。

フィリピン人講師は、発音がタガログ語に近い英語を話す講師と、アメリカ英語に近い英語を話す講師と両方います。しかし、どちらの講師も教え方は親切で丁寧な講師が多いです。フィリピン人は子どもに優しいので、お子さんにもおススメです。

事例⑤

後日、カナダ人講師のレッスンをドラマ教材でもう一度受けてみました。その講師は、とても早口な方でいっぱい話してくれるので、大いにリスニングの練習になりました。また話しているのを遮って、質問をしても全く嫌なそぶりを見せずに私が分からない箇所を説明してくれました。

久しぶりのネイティブスピードにタジタジしましたが、よい刺激になりました。かなりのマシンガントークでしたが、講師は疲れないのかなあと疑問に思いました。

事例⑥

最後の先生は、eigoxの中でも人気のイギリス人講師でした。人気の先生のため少し予約が取りづらく、3日先の予約をしたのですが、すぐにスカイプで連絡先の登録申請が来ました。さすが人気講師だけあって仕事が早いです。

レッスンはフリートークを希望したのですが、講師があらかじめ私のプロフィールをチェックしてくれていて、それに沿った話題を用意してくれていたのには驚きました。

オンライン英会話は、こちらのプロフィールはおろか、希望するレッスンの内容(自己紹介有、積極的に文法のミスを直してほしいなど)を確認していない講師も意外と多い。

レッスン中もイギリス人俳優や映画・ドラマ・ミュージカルの話をしながら、とても有意義な時間を過ごせました。

緊張すると早口になる私の癖を初回で理解してくれて、僕ら2人だけだから、ゆっくり話していいよと言ってくれる等の気遣いが素晴らしい講師でした。

結論:どこの英会話でもそうですが、講師にはあたりはずれがある。自分と相性の良い1講師を見つける必要があります。

3.教材

eigoxのオリジナル教材は購入する必要がなく、ホームページ上からダウンロードできます。

市販のSide by sideやSmart kidsといった教材は購入し、レッスンで使うこともできます。

VOA(Voice Of America)、CNN(Cable News Network)、BBC(British Broadcasting Corporation)などのオンライン無料教材を使ったレッスンもできます。

お子さんが英語を勉強している親御さんで、ご自身の英語力も伸ばされたいと思われているなら、お子さんと一緒にTIME for KIDS(中級)を使うのがいいでしょう。

アメリカの人気ドラマ「デスパレートな妻たち」を使ったレッスンもあります。UーNEXTやHuluで見れますし、DVDをレンタルしたり購入したりしましょう。

テキストはホームページからダウンロード可です。実際「デスパレートな妻たち」の教材を使いましたが、時間がかかりそうな印象を受けました。本気でこの教材を使うなら、毎日プランを申し込んだ方がいいと思います。

他にも、色々なオンライン英会話を試しましたが、教材として海外ドラマを取り扱っているのはeigoxが初めてでした。

エイゴックス・オリジナル教材のビジネスは実用的な印象を受けました。

トピックも就職する、日常業務の基本、会社のイベント、プレゼンスキル、苦情、謝罪、感謝など多岐にわたっています。

私も使用しましたが、Today’s phraseが1つだけなのが良かったです。これだけは覚えておこうと思えます。

他にも英語の宿題、資料の英文チェック、疑問点の確認等、講師にリクエストできるようです。

ただし、レッスン外で講師が予習する必要があるものや、講師に翻訳作業を依頼する等はできません。

4.レッスン予約可能時間とキャンセルについて

eigoxのレッスンは、24時間年中無休です。とても便利ですね。

キャンセル規定はプランによって違います。

ポイント定期プランの場合

  • レッスン開始の12時間以上前の場合、ポイント消費はありません。
  • レッスン開始の12時間以内:の場合、ポイントの50%が消費されます。
  • レッスン開始の5分以内に欠席した場合、 ポイントは100%消費され、返ってきません。


毎日プランの場合

  • レッスン開始の3時間以上前であれば、問題なし。
  • レッスン開始の3時間以内のキャンセルは、レッスンの権利が消滅してしまうので要注意。
  • レッスン開始の5分以内に欠席した場合、 レッスン権利が消滅します。

5.まとめ

1. 価格

★★★★☆
2. 講師 ★★★★☆
3. 教材 ★★★★☆
4. システムの自由度 ★★★★★

正直に申し上げますと、eigoxは悪くないのですが決定打にかける感じがしました。5段階評価だと、★4という印象です。ポイントプランだとフィリピン人講師も日本人講師もネイティブ講師も自由に取れるというのが最大のメリットだと思います。

オンライン英会話は競合が多いです。そのため、オンライン英会話の先駆者的な存在であるとか特徴的なサービスがない限りは、他の強豪の中に埋もれてしまいます。今後の教材やサービスの改善に期待したいと思います。

お読みいただき、ありがとうございました。

作成者: w030441j

皆さん、こんにちは! プロフィールをお読みいただき、ありがとうございます。 言語学習は、「お金をかけずに」がモットーのYです。 取得資格は、英検準一級合格とTOEIC860点(2019年3月)です。 TESOL(Teaching English to Students of Other Languages)を持っています。 留学経験は、アメリカとオーストラリアに1ヶ月ずつ、カナダでワーキングホリデー1年間です。英語勉強歴は30年、講師歴6年です。 留学に費やしたお金200万ほど。英会話・教材などに費やしたお金100万ほどです。皆さんには、費用も時間も抑えて、英語を身に着けてほしいという事でブログを始めました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。