子どもオンライン英会話10社を比較。特徴は?時間と料金は??現役講師のおススメを紹介!!

皆さん、こんにちは!

この記事では、子ども向けのオンライン英会話を10社リサーチし紹介します。

実際に受けてみた感想ではなく、純粋にシステム面を比較した記事です。

子どものオンライン英会話を選びたいけど、色々ありすぎて迷う方の参考になれば幸いです。

「全部読むのがめんどくさいわ」という方は、「11.まとめ」へどうぞ。その後、気になる英会話だけをご参考になさってくださいね。

リップルキッズパーク

特徴

  • レアジョブのグループ会社
  • 講師は全員フィリピン人
  • 対象年齢は、3歳から高校生まで。
  • プラットフォームは、スカイプ。
  • リップルオリジナルの専用教材「Stand up」を使用。
  • 一つのアカウントを家族でシェアできます。

レッスン受講可能な時間帯

  •  平日 7:00 ~22:55(最終レッスンスタート 22:30)
  •  土日 10:00~18:55(最終レッスンスタート 18:30)

料金

週1回 月額3,122円(税込)/ レッスン単価780円 
週2回 月額4,888円(税込)/ レッスン単価611円  
週3回 月額6,722円(税込)/ レッスン単価560円 
週4回 月額8,352円(税込)/ レッスン単価522円  
週5回 月額9,953円(税込)/ レッスン単価497円  
2021年8月

キャンセルは、レッスン開始の4時間前まで可能です。

レッスン開始の4時間を過ぎてしまうと、消化扱いになってしまうので注意が必要です。

メリット vs デメリット

リップルキッズパーク最大のメリット:プランを家族で分け合う事ができる。

もしお子さんが2人なら、週5プランでお子さん週2回ずつ、お母さんは週1回受講したりとかもできます。

リップルキッズパーク最大のデメリット:月~日までを1週間とし、契約した回数を受けられなくても、次週に繰り越しはできない。

この規則があるため、月曜日から水曜日までに予約しておかれるのをおススメします。

週終わりに予約しておしまうと、万が一体調不良などで受けられなくても、取り直しができない可能性もあります。

週初めから水曜日くらいまでに予約しておき、不足の事態があれば、週末に振り返えするのがいいでしょう。

[word_balloon id=”1″ size=”M” position=”L” radius=”true” name=”” balloon=”talk” balloon_shadow=”true”]

どのオンライン英会話にも言える事ですが、人気講師は予約が取りづらいです。

[/word_balloon]

リップルキッズパークではランク制度が設けています。継続期間とレッスンの受講回数でランクが決まります。長く続けている生徒さん達が予約しやすいようにするためのシステムです。

hanaso kids

特徴

  • スカイプZoomかを選べる
  • 教材は市販教材“Let’s go!”オリジナル教材(日本語あり)がある
  • オリジナル子ども向けの学習アプリ“ABC touch”が使える
  • 対象年齢は、4歳から中学生まで。(大人向けの英会話もあり)

レッスン受講可能な時間帯

8:00~24:55

(フィリピンの祝日ホーリーウィーク、クリスマス、年末年始は休業)

料金

翌月に繰り越し可能な回数プランと、繰り越しできない週プランの2本立てです。翌月に繰り越し可能な回数プランの方が、少し値段が上がります。

翌月に繰り越し可能な回数プラン

月4回 月額3,300円 / レッスン単価825円
月8回 月額5,500円 / レッスン単価687円
月12回 月額7,480円 / レッスン単価623円
月16回 月額9,240円 / レッスン単価577円
2021年8月

繰り越しできない週プラン

週1回 月額3,080円 / レッスン単価710円
週2回 月額5,060円 / レッスン単価583円
2021年8月

レッスン開始30分前までキャンセル可能です。(レッスンチケットの場合はレッスン開始24時間前まで可能)

メリット vs デメリット

hanaso kids最大のメリット: 10歳以下の子供達が楽しくレッスンできる。

公式サイトのご利用者様の声が、10歳以下しかありません。おそらく中学生の生徒数が少ないか、よい口コミがないため掲載が難しいのではないかと推測します。

hanaso kids最大のデメリット:繰り越し不可のプランは融通がきかない。

繰り越し不可のプランの方がよりリーズナブルですが、融通が利きません。そのため、年末年始などのスケジュールがイレギュラーになる時は注意が必要です。

週プランから、他の週プランや回数プランに変更する場合、料金プラン変更手数料500円を払う必要があります。未利用分は、paypalのアカウントに返金してもらえます。

回数プランから、週プランに変更する場合、繰り越し分はレッスンチケットとして受け取る事ができるそうです.

詳しくは、ホームページの「料金プランの途中変更はできますか」をご覧ください。


グローバルステップアカデミー

特徴

  • インターナショナルスクールや、学童保育、海外留学のコンサルティングなど幅広い事業を手掛けている会社が経営しているため、講師の質が高い。
  • ネイティブスピーカーの英語に触れられる洋書の読み聞かせ、科学実験、図工などのアクティビティのプログラムを無料で視聴できる。
  • 世界について学べるライブ遠足や、読解力やディスカッション力を鍛えるブッククラブ、季節のオンラインキャンプなど、他のオンライン英会話にはないものがある。
  • 対象年齢は、3歳から12歳まで。
  • 無料体験レッスンは、1ヶ月間ある。

レッスン受講可能な時間帯

講師により異なる。

料金

ライト スタンダード プラチナ ゴールド
12,000円 16,940円 34,760円 46,420円
500コイン
25分x5回
800コイン
25分x8回 
50分x4回
2,000コイン
25分x20回
50分x10回
3,000コイン
25分x30回
50分x10回
2021年8月 ※価格は税込、月額。

レッスンのキャンセルは、レッスン開始の24時間前まで可能です。

レッスン開始の24時間を過ぎてしまうと、消化扱いになってしまうので注意が必要です。

メリットとデメリット

グローバルステップアカデミー最大のメリットは、他の英会話にはないコースがたくさんある事です。

質の高い教育をネイティブ講師から受けられる事や、ゲームで学ぶ英語や、英語で学ぶ算数など他の英会話にはないコースがある事が最大のメリットです。

グローバルステップアカデミー最大のデメリット他の英会話よりも、金額が高いです。

他の英会話との価格差は2倍から3倍くらいです。その分、講師の質もよく、コースや無料のコンテンツが充実しています。

グローバルクラウン

特徴

  • マンツーマンレッスン(20分)とグループレッスン(25分)とがある
  • 講師が全員バイリンガルなので、困ったときは日本語で対応してくれる。
  • アプリで自習などができたり、親御さんがお子さんのレッスン記録をメールで受け取ったりできるサービスがある。
  • プラットフォームは、専用アプリを使用。
  • マンツーマンレッスンの対象年齢は、3歳から12歳まで
  • グループレッスンの対象年齢は、6歳から12歳まで。

レッスン受講可能な時間帯

マンツーマンレッスン

月〜金曜日 15:00~21:00(最終レッスン20:30から)

日曜日 10:00〜17:00(最終レッスン16:30から)

土曜日はお休みで、祝日は受講可。

グループレッスン

月〜金曜日 15:00~21:00(最終レッスン20:30から)

土曜日、日曜日や年末年始、GWはお休み。

料金

マンツーマン

週1 週2 週3 週4 週5
9,800円 12,800円 14,800円 17,800円 19,800円
月額の税込み価格です。(2021年8月)

12ヶ月プランは上記の金額から15%オフに、24カ月プランは上記の金額から20%オフになります。

グループレッスンは、4,900円(税込)です。

マンツーマンレッスンの変更は、振替したいレッスンの前日まで可能です。

当日のレッスンは、振替られないので欠席扱いになります。

グループレッスンの変更は、月1回のみです。それ以上の変更は、欠席扱いとなります。当日のレッスンも振替不可で、欠席扱いとなります。

メリットとデメリット

グローバルクラウン最大のメリットは、イラスト豊富なレッスンで、ポインターやタッチ機能がついた独自の専用システムを使っている所です。レッスン以外にも、自習教材があり予習・復習などができて、楽しくレッスンを継続できそうです。

グローバルクラウン最大のデメリットは、少しだけ他のオンライン英会話に比べると値段が高い事です。

その分、専用システムのようなハード面は充実しています。また、少しキャンセルポリシーが厳しめなのも気になる点です。

ネイティブキャンプ

こちらも子ども専用の英会話ではありませんが、すでにネイティブキャンプの会員で、お子様が英語を習いたいという方におススメです。

特徴

  • いつでもレッスンが受け放題。
  • ファミリープランがある。
  • カランキッズ、”Let’s go”、英検二次試験対策、ゲームで英会話など、お子様向けの教材もある
  • 子ども専用の英会話ではない。
  • キッズコースの対象年齢は、未就学児から12歳くらいまで。その後は、大人と同じコースを受講可能。

レッスン受講可能な時間帯

24時間365日

料金

プレミアムプラン 月額6,480円
ファミリープラン 月額1,980円
2021年8月

「今すぐレッスン」は、予約いらずですぐに受講可能です。

「予約レッスン」のキャンセルは、レッスン開始の1時間以上前であれば、予約に必要なコインを返却してくれます。

メリットとデメリット

ネイティブキャンプ最大のメリットは、レッスンが受け放題という事です。

ネイティブキャンプ最大のデメリットは、子ども向けの教材もありますが、アプリやプラットフォーム等は子ども向けに開発されていない事です。

幼児や小学校低学年のども達よりも、中高生向けです。

[word_balloon id=”1″ size=”M” position=”L” radius=”true” name=”” balloon=”talk” balloon_shadow=”true”]

知り合いのお子さんで、インターナショナル保育園に行っていた子がいます。その子が小学校に行くようになったので、ネイティブキャンプを始めたそうです。学生さんは夏休みの間だけネイティブキャンプで毎日、英語漬けというのもありだと思います。

[/word_balloon]

kimini英会話

特徴

  • 幼児英語コース、小学生コース、中学生コース、高校生コースなど学研が開発したオリジナルの教材を使っている。
  • ホスピタリティー精神の高いフィリピン人講師が教えてくれる。
  • 対象年齢は、小中高生~大学生、社会人まで対応
  • 無料体験レッスンは、10日間ある。

レッスン受講可能な時間帯

6:00~24:00

(※日本の祝日と一年に数回ある休講日はレッスンがありません)

料金

  • 4歳から5歳向けの幼児プラン 6,578円(税込)15分レッスンを月8回。レッスンで使用する「学研の幼児ワーク」を別途購入する必要があります。
  • スタンダードプラン6,028円(税込)25分レッスンを毎日1レッスン受講可能。幼児プランは除く。
  • ダプルプラン10,428円(税込)25分レッスンを毎日2レッスン受講可能。幼児プランは除く。

レッスン開始直前までキャンセルでき、再予約もすぐに可能です。

メリットとデメリット

kimini英会話の最大のメリット

教育サービスを提供する学研の教材を使った英会話ができるのが最大のメリットです。kiminiの春期講習、夏期講習、冬期講習という名前の全20回コースがあるのも、学研ならではの教材です。

kimini英会話の最大のデメリット

他のオンライン英会話と比べると、少し値段が高いです。

実際に使われている親子のご感想に興味がある方は、kimini英会話の公式ブログをご覧ください。

QQ English

特徴

  • 講師が全員TESOL(Teaching English Students of Other languagesという英語を教える国際資格)を持っている。
  • PCでレッスンを受けると、レッスンを録画する事ができる。(2021年8月の情報では、スマホやタブレットの専用アプリでの録画機能は準備中)
  • 使いきれなかったポイントは、家族や友達とシェアできる。
  • セブ島留学も手掛けている。
  • コスパがいい。
  • 対象年齢は、3歳から15歳まで。

レッスン受講可能な時間帯

00:00~24:00

料金

月4回(200ポイント) 2,178円
月8回 (400ポイント) 4,053円
月16回 (800ポイント) 7,348円
月30回 (1,500ポイント) 10,648円
50ポイントのカリキュラムを50ポイント教師で予約した場合(2021年8月)

ポイント利用の場合、レッスン開始12時間前まで無料でキャンセルを行えます。


レッスン開始12時間前を過ぎたキャンセルでは50%レッスン開始1時間前を過ぎた場合は100%、連絡なしのキャンセルの場合は200%消費扱いとなります。

キャンセルのし忘れにはご注意ください。

メリットとデメリット

QQ English最大のメリット

資格保有者である講師陣のレッスンを、リーズナブルな価格で受講できるのが、最大のメリットです。

QQ English最大のデメリット

選ぶ講師によっては、1レッスンで75ポイントから100ポイントをs消費する事もあります。また、150ポイント必要なカリキュラムもあるため、必ず料金欄で表示されている回数が受講できるとは限りません。

公式ホームページ上のお役立ちブログや保護者の知恵袋には、有益な情報がたくさん掲載されています。ぜひご覧ください。

ワールドアイキッズ

特徴

  • 日本語のできる先生や、日本文化を学んでいる講師が教えてくれる。
  • 登録したプロフィールを元に、先生を提案してくれる。
  • 子ども英語コンシェルジュがいて、子どもの英語学習や英語育児のお悩みなどを相談可。
  • 自宅での復習が必要のないカリキュラムが組まれている。
  • 月1回グループレッスンに参加できる。
  • プラットフォームは、スカイプ
  • 対象年齢は、3歳から12歳まで

レッスン受講可能な時間帯

6:00~22:00

料金

週1回 2,178円
週3回 5,478円
毎日1回 10,780円
2021年8月

レッスンのキャンセルは、レッスンの開始時刻30分前まで可能です。

メリットとデメリット

ワールドアイキッズの最大のメリットは、講師向けの特別講座で先生のクオリティーコントロールをしている所と、子ども英語コンシェルジュの辻さんという方のお悩み個別相談がある所です。

ワールドアイキッズの最大のデメリットは、先生の数が少ない事です。オンラインの講師紹介のページには21名しかアップされていません(2021年8月)。今後の採用活動に期待しましょう。

スマートキッズイングリッシュ

特徴

  • 担任制。
  • 対象年齢は、小学生から高校生まで。
  • 講師は、ネイティブ講師もしくバイリンガル講師が担当。
  • マンツーマンレッスンで、1レッスンは50分。

レッスン受講可能な時間帯

火曜日~金曜日15:00~21:00

土曜日11:10~18:00

(日曜と月曜日は休業)

料金

入会金 11,000円(税込)

月4回 22,000円/ 月
月8回 42,900円/ 月
月12回 63,800円/ 月
教材費 1,650円/ 月
スマキッズ会費 1,100円/ 月

タブレットレンタル 3,300円/月 (購入の場合、33,000円)

レッスンの振替については、公式HPに記載がありませんでした。

メリットとデメリット

スマートキッズイングリッシュのメリット

小学生は英検の2級を目指す、中高生は受験や留学などの高い目標を定めているので、やる気のあるお子さん向けの英会話です。

スマートキッズイングリッシュのデメリッットは、土曜日が埋まっていてレッスンが取れない事です(2021年8月)残念ながら、空きが出るのを待つか、平日の午後か夜に受講するしかありません。

ハッチリンクジュニア

特徴

  • 子ども専用のオンライン英会話。
  • プラットフォームは、スカイプもしくはズーム。
  • 約130名のフィリピン人講師と約20名のバイリンガル日本人講師(2021年3月)。
  • 対象年齢は、3歳から18歳まで。
  • フィリピンへの短期留学もあり。
  • レッスンの録画が可能。
  • 兄弟姉妹で、アカウントがシェアできる。

レッスン可能な時間帯

平日9:00~23:00

土曜日、祝日:9:00~23:00

日曜日9:00~18:30

(フィリピンの一部祝日が定休日となる)

料金

エンジョイコース(月4回) 3,036円
習い事コース(月8回) 4,054円
しっかり学習コース(月12回) 5,907円
上級者への道コース(月16回) 7,944円
ネイティブへの道コース(月20回) 9,676円
プレミアムコース(月30回) 12,222円
2021年8月

レッスンのキャンセルはレッスン開始の2時間前まで可能です。

メリットとデメリット

ハッチリンクジュニアのメリット は、スピーチコンテストやフィリピン留学、フィリピンの子ども達と英語で文通(有料)などがあり、やる気のある子のやる気をより刺激してくれています。

ハッチリンクジュニアのデメリットは、他のオンライン英会話と比べると、少し値段が高いです。

まとめ

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。

たくさんありすぎて、どれがいいか悩むという方に私から簡単におススメさせていただきます。

多少割高でも質のよい英会話をお探しの方には、3.グローバルステップアカデミーと4. グローバルクラウンのマンツーマンレッスンがおススメです。

すでにネイティブキャンプの会員の方や、英会話は質より量が大事とお考えの方には、5. ネイティブキャンプがおススメです。

格安の英会話をお探しの方には、7. QQ Englishと8. ワールドアイキッズがおススメです。

英検・TOEFL・留学など、はっきりした目標をお持ちのお子様向けには、9.スマートキッズイングリッシュがおススメです。

留学やスピーチコンテストなど、英会話以上のイベントも欲しい方には、10. ハッチリンクジュニアがおススメです。

ご兄弟やご姉妹でアカウントをシェアしたい方には、1.リップルキッズパークや10.ハッチリンクジュニアがおススメです。

信頼できるブランドの英会話がいい方は、学研が運営している6. Kimini英会話がおススメです。

皆さんと皆さんのお子様がステキな先生に出会えますように。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

作成者: w030441j

皆さん、こんにちは! プロフィールをお読みいただき、ありがとうございます。 言語学習は、「お金をかけずに」がモットーのYです。 取得資格は、英検準一級合格とTOEIC860点(2019年3月)です。 TESOL(Teaching English to Students of Other Languages)を持っています。 留学経験は、アメリカとオーストラリアに1ヶ月ずつ、カナダでワーキングホリデー1年間です。英語勉強歴は30年、講師歴6年です。 留学に費やしたお金200万ほど。英会話・教材などに費やしたお金100万ほどです。皆さんには、費用も時間も抑えて、英語を身に着けてほしいという事でブログを始めました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。